カテゴリー
マイホーム購入

中古マンションを購入するという選択肢。リノベーション物件について。

こんにちは。

りんどうハウジングの西川です。

本日は、物件購入に関してのお話なのですが、その中でも中古のマンションについてです。

最近のトレンドとして、リノベーションがあります。

古いお家でも、リノベーションをすれば新築同様の内装に変えてしまうことが可能です。

戸建の場合ですと、木造建築が多く、築年数によっては内部構造に劣化が見られるのものしばしばあります。

マンションの場合は、多くがRC構造などの鉄筋コンクリート造ですので、耐久力があり、室内のリノベーションをしてしまえば、問題なく住み続けることができるというわけです。

もちろん、新築であることは魅力的であり、新築を購入することをお勧めしますが、こういった中古のリノベーション物件は格安になりますので、月々のローン支払いが格段に安く済みます。

下記で紹介している物件も、築年数は経っていますが、RC構造ということもあり、構造上まだまだ問題なく、室内はリノベーションによりとてもきれいになっているにもかかわらず、1,200万円代と格安です。

1,200万円の35年ローンにした場合、月々4万円前後になるのではないでしょうか。

私は、新築戸建てを35年ローンで購入しておりますが、月の支払いは85,000円となかなかの家計圧迫具合です。

毎月の支出を抑えて、ほかに余裕を持って暮らすという生活は今の時代にマッチしているのではないかなと考えます。

世の中には、新築中古の戸建やマンション、リノベーションをした戸建やマンションなど数多く存在しており、りんどうハウジングのHPで紹介している物件は、ホームページでの広告掲載可能物件のごくわずかなものでしかありません。

弊社にお問い合わせいただけましたら、ここには掲載していない物件をたくさんご紹介することができますので、お気軽にお問い合わせください。

リモートでのご相談や、私が現地でリモート内見をすること、またはご一緒に内見することができます。

気軽にお尋ねください。